平成28年度 第20回生物教室

関川・諏訪川流域会議主催のこの事業は今回で20回目の区切りの実施となります。
本流域の荒尾市、大牟田市、南関町から22人の小学生の参加がありました。
水生生物による調査結果は上から2番目の「親しめる水環境」で
昨年と同じランクでした。
この教室の最後では川の汚れの主な原因である生活排水対策について学びました。

日時 平成28年7月22日(金)9時~12時
場所 荒尾市 岩本橋
主催 関川・諏訪川流域会議
協賛 エコパートナーあらお市民会議

H28水生生物

カテゴリー: 次世代育成部会, 活動報告 パーマリンク