省エネ部会

省エネ部会では地球温暖化防止のひとつとしてエネルギー問題を考察してきました。
特に原子力発電所の稼働停止などによる国内のエネルギー需給の問題は私たちの普段の生活に直接関わる問題であり、その対応が必要となっています。

 

~最近の取り組み~

家庭生活における節電、省エネの啓発
アイドリングストップの推進、啓発
グリーンカーテンの設置による省エネ行動の促進IMG_0759
ゴーヤの苗1000株を一般家庭や事業所、学校などへ配布し、普及啓発に努めました。
また、グリーンカーテンを設置した写真を募集しました。
家庭における太陽光発電のすすめ
昨年度予定された計画停電や電力の需給の問題等、今後も私たちの生活に大きな影響を及ぼすと考えられます。
これを少しでも解消するため、一般家庭での太陽光発電設備の設置の啓発を行っていきます。
ペットボトルキャップの回収
ゴミとして焼却するのではなく、リサイクル品として売却し、発展途上国の子ども達へワクチンを送る取組を行っています。
市内各所に回収ボックスを設置しており、二酸化炭素の排出量削減にも貢献しています。